読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レモンと本好きな人の記録

レモン味が大好きな人です。毎年期間限定のレモン味の商品のレビューをしていこうかなと思います。

近くにもまだまだ美味しいパンは潜んでるなぁ(2017-75)

「レモンパイ」販売会社 近くのパン屋さん 近所のパン屋さんで購入。見た目は普通のパイ生地にレモンクリームが入っている感じ。食べた食感もサクサクのパイとクリームのバランスが良く、両方の味が楽しめます。クリームの味付けはかなりしっかりとした酸味…

いや、普通のケーキと思えば美味しんですけどね。(2017-74)

「さわやかレモンのチーズケーキ」販売会社 丸中製菓 レモンとヨーグルトの乳酸菌が入ってるとのことで袋にもガッチリと買いてあります。見た目はいわゆるスポンジタイプのチーズケーキ。まあ、この値段ならこんなもんでしょう。一口食べて見ると、ふわっと…

これでお酒が飲めるわけではないですが、渋めな味わい(2017-73)

「ジャムサンドクラッカー レモン」販売会社 もへじ またまたカルディでの見つけた商品。5月に入ってから、怒涛の勢いで出て来て対応しきれません。こちらはジャムサンドという事で練りこんでいるものではなく、間にレモンジャムが挟まれています。食べて見…

甘さ抜群すぎてレモンが消えてる・・・(2017-72)

「レモンヨーグルトドーナツ」販売会社 宮田製菓 見た目はオールドファッションな感じですが、出して見るとふんわりとしてます。袋にはレモンドーナツにヨーグルトシュガーをコーティングとあります。食べて見ると上のシュガーが予想以上に甘いです。ヨーグ…

炭酸苦手なんで30分ぐらい飲むのにかかりました。(2017-71)

「フルーツベバレッジ リモナータ(レモン)」販売会社 サンペレグリノ イタリアレモンが入った炭酸飲料。リモナータと言うだけあって、果汁が16%も入ってるそうです。ただ、強炭酸なのが・・・私は炭酸弱いんですよね。開けて飲んで見ると炭酸の泡よりもまず…

最後のオチは賛否両論あるみたいやけど、私は良かったと思う。

怨讐星域3 約束の地 著者 梶尾真治 さて、このシリーズ最終巻です。目的地に着いた世代間宇宙船とそれを迎え撃とうとするニューエデンの人たち。 それぞれの緊迫した状況があり、ついに対面を果たした人たちはどうするのか・・・という話ですが、ちょっと展…

中に隠し味として、ヨーグルトが入ってるとの事。なるほどね。(2017-70)

「艷焼きタルト 瀬戸内レモン」販売会社 サンラヴィアン タルトとレモンは高相性なので、期待値高めで購入。中はオーソドックスなタルト生地に柔らかいチーズムース?が入っていて、表面は焦がしたようになってます。食べて見ると思ったよりもソフトな感じ。…

値段とのバランスは相応。食感も良いのでつい手が伸びる。(2017-69)

「焼きミルフィーユ イタリアンレモン」販売会社 不二家 パイ生地とクッキー生地が何層にも積み重なって、サクサクとした食感で美味しいです。肝心のレモンはクリームとして入っているかと思ったら、クッキー生地に練りこまれていました。爽やかさはしっかり…

途中ダレるかと思ったけど以外と早い展開。

「怨讐星域2 ニューエデン」 著者 梶尾真治 さて、移民SFの2巻目。物語は一気に加速して、移民船は中間点の減速からいよいよ到着間近の話しです。また、約束の地にジャンプしてきた人たちも1巻の原始的な生活から一気に発展した現代と変わらない生活を謳歌し…

ブランドイメージが確立されてるので、安心感はありますね(2017-68)

「CCレモングミ」販売会社 ロッテ CCレモンは不滅のレモン飲料のロングセラー。そんな飲み物からの派生品。グミになってました。グミの形は半球状で、酸っぱそうなパウダーがまぶされてます。一口食べて見ると・・・あれ、そこまですっぱくはないぞ?確かに…

クリーム少なくて口の中がモサモサしました。(2017-67)

「レモンパン」販売会社 山崎製パン こちらのレモンパンはメロンパンスタイル。ふかふかのベースにサクッとしてそうなクッキー生地が乗ってます。中には瀬戸内レモン入りのクリームが、表面にはザクザクのシュガーがかかっていて中々美味しそうです。一口食…

王道のSF。今後2つの人類の邂逅が楽しみ。

「怨讐星域1 ノアズアーク」 梶尾真治 早川文庫の電子書籍が半額セールだったので買って見ました。 梶尾さんの作品は「黄泉がえり」とかよりも「思い出エマノン」とか「クロノス・ジョウンターの伝説」のSFマインドが高い方が好きですね。 この作品もそんな…

透明なのに紅茶味なのは不思議(2017-66)

「プレミアムモーニングティー レモン」販売会社 サントリーフーズ サントリーの天然水の味付きシリーズ。今回は紅茶とレモンの香りが入ってます。とはいえ、見た目は紅茶らしくなく透明です。飲んで見ると確かにレモンティーの味わい。甘めですがさっぱり目…

チーズケーキ味のパンとしては完成度高し。(2017-65)

「Sweets Rool レモンチーズクリーム」販売会社 敷島製パン 5月になって、いきなりレモン商品が増えてきました。昨年は6月ぐらいからやったし、また早くなってないかな? それはして、新商品です。王道の味ですね。開けて見ると、レモンソースとホイップクリ…

これはもう王道の青春小説です。

「青の数学」 著者 王城夕紀 えっーっと、私、理系出身なのでこういうがっつりとした理系の話?は読みたくなります。しかも作者は以前読んだ人と言うことで購入しました。 主人公は一目見た数字を覚える天才で、数のつながりも見つけるのが得意なんだけど、…

最初はイマイチやと思ったら、味がわかれば美味しかったなと修正しました。(2017-64)

「瀬戸内レモンヨーグルト」販売会社 チチヤス 今年2回目のレモンヨーグルト。急によく見るけど、今年はヨーグルトにレモン入れるのが流行りなのでしょうか。開けて見るとこちらは滑らかというよりは、自然なヨーグルトな感じでもろもろとした感じです。食べ…

かなり微妙な味わい。もっとさっぱりしたら良いのに。(2017-63)

「瀬戸内塩レモンシュークリーム」販売会社 サンラヴィアン こちらはスーパーで発見。なんか去年もあったような気がしますが、購入。見た目は普通のシュークリーム。クリームの量もほどほどです。そして、レモン味はと言うと、酸味もあるけど、後ろから来る…

久しぶりに読んだけど、このシリーズはやっぱ面白いわ。

「NOVA+ バベル」 大森望 責任編集 以前のシリーズも時々読んでましたが、完全新作、読み切りなので読みやすく、作家の作風も知ることができて、お得なシリーズです。 以下、それぞれの短編の感想です。 「戦闘員」宮部みゆき おじいさんの妄想なのか現実な…

ムシャムシャと食べる方が美味しいかも。(2017-62)

「亀田の柿の種 ソルト&ペッパー ほんのりレモン仕立て」販売会社 亀田製菓 期間限定でレモン味も追加という事で、購入。小さいのが6袋入りです。柿の種はいつも美味しいのを食べてるので、チープなのは久しぶりです。開けてみると、胡椒の粒がうっすらと見…

また食べたいけど、なかなか売ってないな〜(2017-61)

「バニラヨーグルト 瀬戸内レモン」販売会社 日本ルナ レモン味のヨーグルトはちょっと珍しいですね。開けて見ると見た目は普通のヨーグルトと同じです。食べて見ると、しっかりとしたレモンの酸味がして、中々の美味しさです。また、苦味もちょっとあり、そ…

つるっと食べてしまいました。これは美味。(2017-60)

「レアチーズケーキ 瀬戸内レモン」販売会社 キャメル珈琲 ここのところ頻繁に出てくるカルディオリジナル商品。こちらは四角い箱で、中を開けるとプリンのように丸い容器にしっかり詰まってます。レアチーズケーキですが、クッキー生地はないのでゼリーのよ…

ここのはいつも美味しくて、安定してます。(2017-59)

「瀬戸内レモンクリームぱん」販売会社タカキベーカリー タカキさんとこのクリームパンです。この会社、本社が広島だからか、レモン味のパンがとにかく多めです。見た目はパンの上にグレーズかしっかりかかっていて、中々に甘そうです。一口食べて見るとパン…

ここまでのレモンっぷりは素晴らしい。(2017-58)

「せとうち檸檬ソフトキャンディ」販売会社 松浦唐立軒MAMA 見た目はころんとした、固そうなキャンディに見えますが、ハイチュウみたいにかなり柔らかかったです。そして、全体がレモンがしっかり練りこまれていて、結構な酸っぱさです。しかも、真ん中部分…

この程度では物足りない・・・と思うのは酸味好きかな?(2017-57)

「レモンラスク」販売会社 クレセント とびしまレモン商品の最後はこちら。表面を見るとレモンピールがしっかりとまぶされていて、かなり期待が持てます。しかし食べて見るとラスクの砂糖の甘さに負けて、レモンは最後にふわっとくる程度。うーん、残念です…

苦みばしった正に大人の味。だが、それが良い。(2017-56)

「とびしまバルケーキ レモン」販売会社 とびしま柑橘工房 こちらは新作のお菓子だそうで、まだ通販にも出ていないとのこと。開けて見ると、ドーナツみたいな形で、スポンジのようなふわふわした食感です。かなりしっとりとした感じで、お酒の味わいもかなり…

大人向けにはこっちがオススメ(2017-55)

「大人のレモンケーキ」販売会社 とびしま柑橘工房 こちらは前回のレモンケーキの大人版。生地にレモン酒が入ってて、ちょっとしっとりとしてています。そして、食べ終わりにはほのかにお酒の味がしました。その他の感じはレモンケーキと同じで、レモン感は…

ぜひ現地に行って、色々と食べたい。(2017-54)

「レモンケーキ」販売会社 とびしま柑橘工房 ここからは先日大都市に久しぶりに行った時にたまたまやっていたレモンフェアで購入した商品たちです。包装も黄色のレモンを意識した感じです。中を開けると、ケーキは上にはグレーズがかかっていないタイプ。甘…

レモン入りビールはもっとクラフトビールみたいに前面に出してよ。(2017-53)

「淡麗グリーンラベル 風そよぐレモンピール」販売会社 キリン お店で期間限定として、新発売されてました。過去にもレモン味のビールは飲みましたが、うまくいかないことも多いんですよね。さて、今回はどうなるのでしょうか。一口飲んで見ると、あれ普通の…

豊穣なファンタジーの世界観に楽しく没入できました。

「夜の写本師」 作者 乾石智子 こちらも図書館で借りて来ました。前々から人気はあったので、読んでみました。 ジャンルとしてはハイファンタジーになるのでしょうか、最初のページに名前と地図があり、読むのに時間がかかりそうな印象でした。 話としては生…

かなりヘルシーな感じだけど腹持ちは良さそう。(2017-52)

「瀬戸内レモン使用のレンコンチップス」販売会社 合食 最近はこういう少量で、ヘルシーなものを売ってるんですね〜。ごぼうチップスもありましたが、今回はこちらをチョイス。ビタミンCたっぷりらしいです。開けて見ると思ったよりも少な目です。蓮根といっ…

このシリーズはポテンシャルが高いのでハズレないですね。(2017-51)

「じゃがりこ 塩レモン味」販売会社 カルビー 期間限定という事で出てて、コンビニで見かけて即購入です。基本の味も好きですが、どのようにレモンを絡めてくるのか楽しみです。食べてみるとさっぱり目の塩味がしてあれ?と思っていると後からレモンがふんわ…

映画の再現度は高そうな気がします。

「忍びの国」 著者 和田竜 さて、今回は大野智君が主演で映画化されるこちらの本を。たまたま図書館で文庫本を見てたら置いてあったので借りてみました。 内容は実際にあった織田家の伊賀への侵略行動を骨として、織田家、伊賀者双方の人物の動きを丁寧に追…

他のはもっと固そうな感じでコンセプトに合ってる気がします。(2017-50)

「ヘルシースナッキング つぶつぶレモングミ」販売会社 森永製菓 こちらのシリーズ、少しづつ食べる事で空腹感を減らし、健康になろうという趣旨のお菓子らしいです。このレモングミも堅めなんですかね。見た目は四角いグミで中に確かにレモンの粒が見えます…

チーザの技術を応用しているようです。新感覚の食感です。(2017-49)

「果Julia」販売会社 グリコ レモンと書いてあったので、さっと手に取りましたが、ちょっと変わった商品のようです。パッケージからはレモンクリームの中にチップスがと書いてあるので、クラッカーサンドみたいな感じかなと思ったら、中を開けてみるとかなり…

春の爽やかさにレモンは合うかも。(2017-48)

「瀬戸内レモンタルト」販売会社 神戸屋 さて、4月、春の陽気も近づいてきました。 この時期には珍しい、レモンタルト、しかも瀬戸内と名前がついていて、おいしそうです。形はオーソドックスな円形で、周りと上下に甘めのグレーズが掛かっていて、このグレ…

もう少しチキンの味付けをさっぱりしてくれたらなお良かった。(2017-47)

「塩レモンチキンバーガー」販売会社 フレッシュネスバーガー お昼にと入ったら、メニューにあったので悩む間も無く、決定。最近は塩レモンのおかげでこういう商品も多くなって嬉しいですね。でできたのはオーソドックスなチキンの唐揚げが挟まれたバーガー…

定番商品だけあって完成度が高いです。(2017-46)

「シトロンサブレ」販売会社 無印良品 無印のこのサブレは昨年も食べたような気がしますが、よくわからないので今年の分を。こちらのお菓子、クッキー生地の上にレモン果汁たっぷりのアイシングが掛かっていて、クッキーのサクサクした甘さと上の部分の酸味…

後から色々と設定を足してるのでも、それでも良かったわ〜。

「クロノスジョウンターの伝説」 著者 梶尾真治 この人の作品は昔エマノンを見てからずっと気になってましたが、なかなか手に取らず、久しぶりに買いました。 こちらも10年近く前に舞台化されて、大きな話題となった作品です。 この作者はタイムトラベル物は…

前面には出ないけど、いい脇役ぶり。(2017-45)

「ピープルツリー ビター・レモンピール・チョコレート」販売会社 フェアトレードカンパニー フェアトレードなチョコのようです。開けてみた第一印象はレモンは何処?というぐらい、板チョコな感じです。食べてみるとダークチョコなので甘さ控えめ。そして、…

この世界観のリンクの深さがハードル高いよね。

「彼方に竜がいるならば」 著者 上遠野浩平 ライトノベルでは 「ブギーポップ」とか「ソウルドロップ」シリーズで有名な作者ですが、出した作品全てが他のとリンクしている事でも有名です。 こちらの本の元のシリーズ、「事件シリーズ」でも、舞台は魔法あり…

糖質オフのすっきりタイプらしいですが、よく分かりません(2017-44)

「すっきりほろよい レモン」販売会社 サントリー よく飲んでるシリーズからレモンがリニューアルして登場。アルコール3%なので、いつもジュース感覚です。今回も飲んでみましたが、やはりガツンと来なくて、まあ、ジュースかな。という印象。でも、酸味はそ…

こんなところにもレモン味が(2017-43)

「ハッピーターン 大人のレモンペッパー味」販売会社 亀田製菓 期間限定という事で、売ってました。こういう煎餅系とは相性が良いので期待大ですね。開けてみると、びっくりするぐらいたくさんのパウダーが。これは酸っぱいかと思って食べてみると、予想は外…

子供もみんなもう一度食べたいと言った。(2017-42)

「レモンケーキ」販売会社 長谷川銘菓堂 父親がもらってきた、お菓子セットに入ってました。包装も黄色で中々美味しそうな予感です。中身は正統派のレモンケーキ。チョコがしっかりかかってます。食べてみるとスポンジ部分に使っているバターの味がガツンと…

このシリーズのジャムも美味しそう。(2017-41)

レモンキャンディ販売会社 インスマート こちらも同じセレクトショップの物。レモンキャンディですが、色は薄めで自然な感じです。舐めてみると、どぎつい酸味は無く、ほんのりした感じで、甘さも控えめ。ゆっくりと味わえます。舐めてると最後の方はホロホ…

もっとレモンの濃度を上げて欲しい。(2017-40)

塩れもんホワイトチョコレート販売会社 ヒルゼンミルキー こちらはセレクトショップで売っていたもの。箱が高いのかやや高めな値段設定です。それでもあまり見ない味なので、意を決して買いました。食べてみると、レモンの酸味がほのかに感じられてチョコの…

息の長いシリーズ商品は完成度が高いな。(2017-39)

C1000ビタミンレモンゼリー販売会社 ハウスウェルネスフーズ このジュースはかなり酸っぱくて、好きな飲み物です。一口食べると、程よい小ささのクラッシュゼリーで、もちろんビタミンCたっぷりの味わい。でも小さいからかそこまでは酸っぱく感じません。逆…

レモンはわりと前に出てて美味しいです。(2017-38)

「塩バターパン はちみつレモン味」販売会社 ローソン 久しぶりにコンビニパンでレモン商品が出てました。塩バターパンは美味しんですけどあっためないとかなりモッタリとするのですが、ジャム入りなのであっためることもできず。そのまま食べてみました。パ…

ジャムクッキーみたいですが、甘さ濃いめで美味しい。(2017-37)

ラ・ポシェ・ゴシュ タルトレット(レモン)輸入会社 オーバーシーズ タルトとありますが、箱はそこまで大きくないです。レモンタルトとの事ですが、開けると小さなタルトと言うか、ジャムの乗ったクッキーみたいな大きさです。ジャムは香料の入ったような鮮や…

きゅんと酸っぱいらしいけど、きゅんとはしなかったな〜(2017-36)

フェットチーネグミ はちみつレモン味販売会社 ブルボン 最近、子供の催しのお菓子でたびたび出て来ていたお菓子にレモン系が登場していましたので、早速購入。アルデンテな噛み応えにも謎ですが、開けると確かに平めんのパスタのような形状。表面には粉が降…

具がほぼ無いので、鯖とかを足しても美味しいかも。(2017-35)

「塩レモンパスタソース」販売会社 キャメル珈琲 パスタにかける、塩レモンソース。最近はこんなのもあるんですね。確かにパスタにレモン系はさっぱりして、美味しそうです。袋にはオリーブオイルと一緒に絡めてとありました。開けてみると、刻んだ具材が少…